頭髪の悩みに立ち向かうのだ

AGAに悩んでいるのは君だけじゃない|ハゲ気味を改善する

女性でも発症する

女性

AGAは、男性のみならず女性でもなり得る可能性があります。女性の場合は男性のAGAと区別するためにFAGAと呼ばれています。これは、めずらしい症状なのではなく、実に日本人女性のおよそ10人に1人が薄毛に悩んでいるといわれているのです。女性が薄毛を発症する原因として、出産が原因による「分娩後脱毛症」というものや、「びまん性脱毛症」というものなどがあります。男性の原因とは異なり、女性の場合はさまざまなことが原因でAGAを発症するため、まずは自分の原因を知ることがもっとも大切なことなのです。女性のAGAの場合も、男性ホルモンが影響しています。女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが多くなることで抜け毛や薄毛になってしまうのです。そんなAGAには、一人ひとりに適した治療方法が適切なのです。

女性がAGAを発症した場合、頭髪のみならず全身の毛が薄くなるといった特徴があります。これらの症状が出てきた場合は、生活習慣や食生活を見直すことが大切です。栄養バランスが整っている食事を心がけ、さらに夜更かしや喫煙、過度な飲酒をしないように注意する必要があります。また、ダイエットをしている女性は、ホルモンバランスを崩しやすく男性ホルモンが過度に活性化してしまう場合があるので、ダイエットをやめ体調を整えるようにすることが大切です。常日頃からヘアケアを行なっている人も、薄毛の症状が現れた場合は控えましょう。日本人女性の中でも特に、ストレスが何かと多いといわれている東京都ではこれらに悩む女性も少なくないといえます。東京在住の女性は東京にあるクリニックで検査をし、自分に適した治療方法をほどこしてもらうことが大切です。

Copyright(C) 2015 AGAに悩んでいるのは君だけじゃない|ハゲ気味を改善する All Rights Reserved.

GO HOME!